無料ブログはココログ

« 8月4日記述 | トップページ | 8月6日記述 »

2010年8月 9日 (月)

8月5日記述

とにかくウチの子はバスが好き。
そして最近は、電車やトラック、自動車や飛行機にも興味の範囲が拡張してきた。
ありとあらゆる乗り物を目敏く見つけて教えてくれる。
通園中、「バッバッ!」と言うから何かと思えば、駐車場の自動車の絵だったり。
『ペネロペ』の絵本の中の、レーズンパンにしか見えない小さな車を見つけ出して「バッバッ!」と指差したり。
などなど。

この日は、新しい絵をクラスの壁に飾ったところ、ウチの子は直ぐに気付いた、とのこと。
気付くなりパタパタと近づいて、絵の中の小さく描かれている汽車を指差し、「バッバッ!」と教えてくれました、と先生。
絵を見ると、なんとまあ、汽車の小さいこと!
よく見つけたなぁ、と思う。
先生にレーズンパン車の話をすると、「本当にすごいですね、この情熱!」とおっしゃった。
情熱。。。
確かに!
先生の言葉によって、子育ての視野がグッと広がること、しばしば。
(by Anne)

汽車の汽笛/1
虹のかかる、広大な風景を見下ろす子供達。
... il faschio del treno(汽車の汽笛、っていう意味だと思うけど)の文字が目に入って、初めて遠くに描かれている汽車に気付く、というぐらい、汽車は小さい。

汽車の汽笛/2
煙をモコモコ出して、ポッポッー、あ、失礼、「バッバッ!」。

« 8月4日記述 | トップページ | 8月6日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月5日記述:

« 8月4日記述 | トップページ | 8月6日記述 »