無料ブログはココログ

« 12月13日記述 | トップページ | 12月16日記述 »

2010年12月16日 (木)

12月14日記述

この日はお迎えに行くなり、「ママ、ママ」と寄ってきたと思ったら、即お仕事の棚へ行き、教具を引っ張り出してきた。
お迎えの際に、私が教具を見せて頂いているのを見通して、の行為だったのだろうか。
取り出したのは、『コイン落とし』。
この日はこの教具にハマッていたのだろうな、と写真を撮り始めると、先生が「今日はこれでした」と別の物を持って来て下さった。
穴がいっぱい開いている木製のチーズに、紐で繋がれている鉛筆型のネズミだ。
チーズの穴にネズミを潜らせて、また潜らせて、そしてまた潜らせて。。。
「この作業が『針と糸』へ繋がっていくんですね」、と先生。
モンテッソーリ教育では、針と糸を使えるようになるのが、1つの到達点のようだ。
とにかく、これ、おもしろーい!!!
こういうものを見るとウキウキする。
ウチの子も相当長い間取り組んでいたそうだ。
(by Anne)

チーズ差し/1214/1

チーズ差し/1214/2

チーズ差し/1214/3

チーズ差し/1214/4

チーズ差し/1214/5
この教具の入っていた籠とチーズを一緒に縫っていたシーンもあったそうで、「おもしろかった」と先生のコメントを頂いた。

« 12月13日記述 | トップページ | 12月16日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月14日記述:

« 12月13日記述 | トップページ | 12月16日記述 »