無料ブログはココログ

« 12月17日記述 | トップページ | 12月21日記述 »

2010年12月22日 (水)

12月20日記述

最近、色がブームのウチの子は、朝起きるなり色々な物を指して色を言い当てようとしている。
今のところ、母が分かるのは、「アカ」と「ミー(緑)」のみだが。
そんなウチの子に、この日のお仕事もとてもタイムリーだったと思う。
『玉移し』だ。
籠に入った赤、青、緑、黄色の4色のポンポン玉を、隣の色分けされている四角いケースに入れて行く作業。
スプーンが置かれているので、スプーンを使って移し入れなくてはいけない。
手掴みでも勿論いいのだが、スプーン捌きと色の識別の、両方が鍛えられる、といったものだ。
やはり「色の識別はバッチリです」と先生。
スプーンの方は上手く使えてるかしら?
(by Anne)

玉移し/1221/1
まずは手掴みでスタート。
「ミー」を手に取って、ケースに入れてみる。
あれ?何か変だな、と考え込んで。。。

玉移し/1221/2
「ミー」を正しい場所に入れ直した。

玉移し/1221/3
「アカ」も入れて、黄色も入れて。。。

玉移し/1221/4
今度はスプーンを取り出して。。。

玉移し/1221/5
「アカ」をすくって元の籠に戻し。。。

玉移し/1221/6
「ミー」も戻し。。。

玉移し/1221/7
黄色も戻したね!
さあ、どうする?
じっくり考えた後。。。

玉移し/1221/8
また赤をスプーンですくって、色分けケースに入れていく。
良く出来てるよ。
でも、青は?
ずーっと片手に青いポンポン玉を、途中持ち替えてまでも、握りしめて作業していたウチの子。
いつも名残惜しそうに何かをを1つを片手に握りしめている習性があるようだけど、どんな意味があるのだろう?

« 12月17日記述 | トップページ | 12月21日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月20日記述:

« 12月17日記述 | トップページ | 12月21日記述 »