無料ブログはココログ

« 12月3日記述 | トップページ | 12月10日記述 »

2010年12月12日 (日)

12月9日記述

病後明けの久し振りの登園で、始めはやや恐る恐る「お仕事」に手を伸ばす、といった様子だったが、すぐに慣れていつも通りに過ごしたそうだ。
そして、やはり最近ブームの『チェーン落とし』に取り組んだ。
(by Anne)

チェーン落とし丸/1209/1
写真の『チェーン落とし』は穴が丸い。
本当は、穴が横向きに開いているものに取り組んでいたそうだが、お迎え時には翌日の準備がされていて、丸い穴の『チェーン落とし』に、意図的にすり替えられていた。
少しでも違うものにどんどん変えていかないと、チビ達は直ぐに慣れて、教具を祖末に扱うようになってしまうそうなのだ。
「やはりみんな新しいものや、キラキラしたものは好きですね」と先生。
どうやらその傾向はウチの子だけではないようだ。

チェーン落とし丸/1209/2
全部穴に入れてしまうと。。。

チェーン落とし丸/1209/3
パコッ!
あれ?自分で蓋を開けてる!
あ、そうだった、そうだった、このシステムだと自分で開けることができるようになったんだったね!
「もう、みんな開けれますね」と、先生。

チェーン落とし丸/1209/4
はい、では、中のチェーンを取り出して。。。
また繰り返し。
一通り気の済むまでトライすると、先生にどうぞと返却していた。
よし、よし。

« 12月3日記述 | トップページ | 12月10日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月9日記述:

« 12月3日記述 | トップページ | 12月10日記述 »