無料ブログはココログ

« 2月28日記述 | トップページ | 3月2日記述 »

2011年3月 7日 (月)

3月1日記述

「なんだったと思います?」と先生が切り出したのは、前日の『シール貼り』の話だった。
シールを3枚、チョチョッと貼っただけで終わった理由が分かったとおっしゃる。
単にやる気が起きないということではなかったとのこと。
ウチの子はこの日もまた『シール貼り』のお仕事に取り組もうとしたそうだが、その矢先、突然「青!青!」と訴え始めたそうだ。
見てみると箱の中には青いシールが1つもない。
他の色々な色のシールはあるものの、一向に手を延ばそうとしない。
「青!青!」と訴え続けるウチの子。
それで先生は、「ああ、そういうことだったのね」と。
ただシールを貼りたかったのではなくて、ましてややる気がなかったのではなくて、青いシールを貼りたかった、青でなくてはダメだった、ということなのだそうだ。
28日はシールの箱に青いシールは2枚しかなく、似たような色の緑を1枚貼ってみたが、違うと思ったらしく止めてしまったのだろうということだった。
こうした子供のこだわり、面白い!
(by Anne)

シール貼り/0301
箱の中には青いシールがひとつもない。
「さっき別の先生が青いシールの準備をしていました」とのこと。
お手数おかけします。。。
ちなみにウチの子が指差しているのは、青い、ペン!

« 2月28日記述 | トップページ | 3月2日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日記述:

« 2月28日記述 | トップページ | 3月2日記述 »