無料ブログはココログ

« いちご組、10月3日の週の記述 | トップページ | いちご組、10月11日の週の記述 »

2011年10月19日 (水)

いちご組、10月7日記述

『糊貼り』もまたひとつグレードアップした。
スケールが大きくなったり、1つの用紙に違う形を糊付したり。
この日は『大きいお家』と『小さいお家』。
「どっちやる?」と先生に聞かれて、迷わず「大きいお家!」と答えたそうだ。
『ちいさいおうち』(バージニア・リー・バートン著)が大大大好きなのに?

ま、そんなことはさておき、糊付の段階になって、ふと先生がみると、張る方の四角い紙の真ん中にほんのちょこっと糊をつけているだけだったそうだ。
「これだとちゃんと着かないよ」と先生が糊付のお手本を見せて下さったそうだ。
糊を少しだけ右の指にとって。
ちょっとだけね。
そして四角い紙の全体につけるのよ。
そう言って指を左右に動かしながら見せると、「はやい〜!!」とウチの子はその動きに戦いていたそうだ。
しかしそんな戦きも束の間、すぐにまた作業に取り組み、上手に貼り続けたそうだ。

とはいっても。。。
やっぱり子供。
やってみたいことは、ある。
先生が見ていない隙に、糊を、ちょっとだけじゃなく、ドバッと指に。
あ〜!!!
私だったら慌てふためくところだが、先生方は冷静だ。
(by Anne)

糊貼り/20111007/1
大きいお家。
なんだか『そらいろのたね』の、大きくなったお家みたい。

糊貼り/20111007/2
結局小さいお家もやりました。

糊貼り/20111007/3
よく気をつけて貼ってるなぁ。。。!

« いちご組、10月3日の週の記述 | トップページ | いちご組、10月11日の週の記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちご組、10月7日記述:

« いちご組、10月3日の週の記述 | トップページ | いちご組、10月11日の週の記述 »