無料ブログはココログ

« いちご組、1月6日記述 | トップページ | いちご組、1月11日記述 »

2012年1月21日 (土)

いちご組、1月10日記述

引き続き『縫い差し』のお仕事に喜んで取り組むウチの子。
だいたい一日に3枚ぐらい仕上げるそうだ。
台紙の絵柄や色にもバリエーションが出て来きた。
ウサギが風船を持っている絵、電車が線路の上を走ろうとしている絵。
色は、青、緑、桃色、赤、など。
大概、どの子も、青をやったら次は緑、など、違う色の台紙を選んで、より一層楽しんでるそうだ。

肝心の差して縫う作業だが、この日はとっても落ち着いて、集中してこなしていたそうだ。
針を差す位置を間違うことなく、「次はここで良い?」と先生に確認しながら丁寧に仕上げていた、とのこと。
完成した時の表情がとっても嬉しそうだと先生がおっしゃる。
想像できます。

(by Anne)

縫い差し/20120110/1
3枚仕上げた。

縫い差し/20120110/2

ウサギが持っている風船の紐をステッチする。
よく見ると、電車の線路のステッチ幅よりほんの少し狭い。
だんだん、この幅が狭くなったりするそうだ。
また、今はまだ並縫いに一所懸命だが、慣れてくると返し縫いなどを覚えて、より複雑な縫い差しのお仕事に発展してゆくそうだ。

« いちご組、1月6日記述 | トップページ | いちご組、1月11日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちご組、1月10日記述:

« いちご組、1月6日記述 | トップページ | いちご組、1月11日記述 »