無料ブログはココログ

« いちご組、2月1日の週の記述 | トップページ | いちご組、2月の『切るお仕事』記述 »

2012年2月27日 (月)

いちご組、2月の動物通し記述

クラスでも大人気の動物の『糸通し』のお仕事。
もちろん、ウチの子も大、大、大好きです。
1つのお仕事はお部屋に複数ないので、お友達が取りかかっていたら順番を横で待っていなくてはならない。
運良く順番待ちをせずに、一番に取りかかれる日もあれば、しばらく待ってやっとチャレンジできる日もある。
また、お友達が終わるのをずっと待って、挙げ句の果てに自分の番がまわって来ない日もあるのだ。
それでも辛抱強く、ウチの子に限らず、みんな待っているとのこと。
すごいなぁ。。。!
お家に帰って登園バックを開けると、中からこの『動物通し』が出て来る時がある。
そんな時は、「ああ、今日はこのお仕事にありつけたのね、よかったね」、と思う母であった。

(by Anne)

動物通し/201202
左から、2月9日、2月3日、2月7日、2月2日の作品。
一番長いのは、2月7日のもので、全長60センチありました。
長いのが作れて、とても誇らしそう。
登園バックから出て来ると、「ニョロニョロ〜!」と言っていた。
動物園や図鑑で蛇を見る時も夢中だ。
長いもの好きは、まだまだ、まだまだ、続いております。


« いちご組、2月1日の週の記述 | トップページ | いちご組、2月の『切るお仕事』記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちご組、2月の動物通し記述:

« いちご組、2月1日の週の記述 | トップページ | いちご組、2月の『切るお仕事』記述 »