無料ブログはココログ

« もも組、5月28日記述 | トップページ | もも組、6月15日記述 »

2012年6月19日 (火)

もも組、6月14日記述

6月に入って、ウチの子は遅ればせながらの突発性発疹にかかった。
3歳になって、お兄さんになったね、と喜んでいた矢先。
赤ちゃんの病気だと言われているから、今ごろになってかかったことに少々驚いた。
高熱が続いて、風邪の感じもいつもとちょっと違うし、機嫌も悪い。
おかしい、おかしい、と思い続けて5日目、ようやく熱が下がり始めた頃に、ボワーッと発疹が出てやっと病名が判明した。
口の中にブツブツがないから、麻疹ではなくて突発でしょう、とのこと。
お医者様も、珍しいとはおっしゃってたけど。
そんなこんなで、あっという間に2週間が過ぎてしまった。

さて。
6月14日は延長をお願いして遅いお迎え。
着いた頃には、もうウチの子が最後の一人だった。
覗いてみると先生を独り占めできて嬉しそうに、パズルのような作業をしている。
私に気付くと、さっさとパズルを片付けて、青い紙を見せてくれた。
バスのシール貼りだった。
直径8ミリくらいの小さなシールをバスの窓枠に貼っていく作業。
きれいに貼れましたね、と先生。
いっしょにお迎えを待っていた1つ下のクラスのお友達は、まばらに貼っていたそうだ。
一年経つとこんなに違うんだ、と改めて我が子の成長を嬉しく思った。

(by Anne)


シール貼り/20120614/1


« もも組、5月28日記述 | トップページ | もも組、6月15日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もも組、6月14日記述:

« もも組、5月28日記述 | トップページ | もも組、6月15日記述 »