無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月22日 (水)

もも組、7月13日記述

お仕事の時間は、やはり『ストロー通し』。
雲、雲、雲、雲。。。
この頃になるとやたらと「雲、食べられる?」と質問してきた。

(by Anne)

ストロー通し/20120713


2012年8月21日 (火)

もも組、7月10日記述

この日は、またしても「ストロー通し」。
傘の模様もあるのに、全く視野にないがのごとく、雲、雲、雲、と雲ばかりストローの間に通していくウチの子。

(by Anne)

ストロー通し/20120710/1


2012年8月20日 (月)

もも組、7月9日記述

すっかりブランクがあいてしまいましたが、、、引き続き7月の記述です。

この頃のウチの子はタコブーム。
一日に何度となく「マダコ」と「イイダコ」という名詞を口にしていた。
大きくて赤いのはマダコ。
小さくて白いのはイイダコ。
どちらもタコだから足は8本などという特徴も覚えて、大はしゃぎ。
串刺しのイイダコを屋台で見た時には、「食べてみる〜!!」と食事時ではないのにリクエストされて、渋々500円を出さざるをえなくなった。
お味の方は本人の口に合ったらしいが、弾力があり過ぎて噛み切れず、結局口から出すハメに。
イイダコとは「そういうものよ」、ということでこのブームは幕を閉じた。

ところでなんでこんなにブームになったんだろう。。。
と思いきや、タコのシール貼りのお仕事を園で好んでやっているとのこと。
あ、これで火がついたのかな。

蛸の吸盤の部分の、丸い枠に合わせて小さなシールを貼っていく作業。
これまでのシール貼りの作業は、とにかく貼ることに夢中だったそうだが、この頃になると貼るは貼るでも、とにかく枠ピッタリにという所にこだわる時期とのこと。
お友達の中には机に額がくっついちゃうんじゃないかと思うくらい、何としてでも枠ピッタリに貼ろうとする姿も見られるそうだ。
ウチの子は、この作業に、それはそれは喜んで取り組んでいるとのことでした。

(by Anne)

タコのシール貼り/20120709/1
タコ3兄弟。
赤いのはマダコ、白いのはイイダコ、と言っている。

タコのシール貼り/20120709/2
一番右のタコは、7月6日のもの。
シールの貼り方にややズレがある。

タコのシール貼り/20120709/2
真ん中のは9日のもの。
もう、ピッタリに貼ることができている。
シールの大きさは、直径8ミリ。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »