無料ブログはココログ

« もも組、10月15日記述 | トップページ | もも組、10月22日記述 »

2012年11月20日 (火)

もも組、10月20日記述

この日、誇らしげに『お魚バック』を持って降園したウチの子。

7月からせっせと貯めていたお魚や海の生き物の、塗り切り絵(?)が青い魚型のバックに一杯入っている。


お仕事の手順は、まずカニ、ヒトデ、タコ、フグなどを、見本を見ながら塗る。

なかなか白い部分を塗りつぶすのが難しいようだが、先生に指導して頂きながらの作業のようだ。

そして塗り終わったら、線に沿って切り抜いて、出来上がり。


7月に4個。

8月に3個。

それから暫く忘れていたようだが、10月に入って、最後に大好きなタコを1つ仕上げて、先生がバックの中に入れて下さった。

家で飾ってあげると、お食事中に何度もバックを指差して、「あれ、どう?」と父や母の感想を求める。

当然、褒めてもらいたい訳で、褒めると満足げだ。

(by Anne)


Img_1744

お魚バック


Img_1743

出してみると中からどっさり。

大漁です。


Img_1739

7月に4個。

タコとカニはけっこう塗りつぶせている。


Img_1740

8月に3個。

ヒトデは線が気になったのか、線の上を黄色でなぞっている形跡が。


Img_1742

10月に入って、タコ1つ。

まっ赤に茹で上がりました。

本人曰く、イイダコだそうです。

« もも組、10月15日記述 | トップページ | もも組、10月22日記述 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もも組、10月20日記述:

« もも組、10月15日記述 | トップページ | もも組、10月22日記述 »